コレステロールはサプリで下げる【手軽にケアサポート】

老化と病気を予防しよう

治療薬

水素は、コエンザイムQ10やビタミンCより高い抗酸化作用を持っています。老化や病気の原因となる活性酵素を抑制できるため、水素を摂取する方が増加しています。サプリメントで摂ることで、無理なく効率的に水素を摂取することが可能です。

もっと見る

ごまに多く含まれる成分

胡麻

セサミンはごまに多く含まれており、美容や健康に良いと言われる成分です。そのため、1日に必要な量のごまを摂取するのは高カロリーとなってしまうため、サプリメントで補う必要があります。今後は、セサミンの成分が更に注目を集め、サプリメントを使用する人が増えるのではないかと予測されています。

もっと見る

すっぽんの力で健康に

ストレッチする男女

すっぽんは、栄養の宝庫といわれるほど豊富な栄養素を含んでいます。すっぽん自体を摂取することは難しいので、健康や美容目的で摂取するならサプリメントがおすすめです。肥後すっぽんもろみは、すっぽんを粉砕化する製法により高い栄養価を実現しています。のみやすく、継続しやすい価格で長期的に利用しやすい商品です。

もっと見る

栄養を摂取して改善

サプリ

効果のある成分とは

コレステロールを下げるためには、薬を服用したり、運動をして中性脂肪を下げるという方法があります。しかし、薬では副作用の心配もありますし、運動をする時間がないという人もいるでしょう。そんな人に最適なのがサプリです。サプリなら、通常の摂取量なら副作用の心配もなく、服用するだけなので手軽にケアをすることができ、薬や運動は避けたいという人に人気があります。しかし、サプリといっても種類が多く、どんな成分が含まれているものを選べばいいのかと思う人もいるのではないでしょうか。効果のある成分としては、オメガ3脂肪酸や納豆キナーゼ、アリインやアルギン酸、エリタデニンやカテキンなど多くあります。食品からも摂取できる成分なので、サプリや食事などを工夫してコレステロール値を下げてみてはいかがでしょうか。

摂取する方法

コレステロールを下げるために効果のある成分は意外に多くあります。オメガ3脂肪酸は血液をサラサラにしてくれる効果がることで知られ、納豆キナーゼは血栓を溶かす効果があると言われています。アリインはニンニク、エリタデニンはシイタケ、アルギン酸は海藻などに多く含まれています。最近では、これらの成分を配合されたサプリも販売されるようになり、料理をしないという人でも手軽に摂取することができます。毎日外食で済ませっているという人も、食事の後にでもサプリを服用することでコレステロールを下げるためのケアを手軽に済ませることができます。コレステロールを下げるためには、継続したケアが必要になります。面倒な食事管理をするよりも、サプリを使用する方が継続してケアがしやすいと言えるのではないでしょうか。